So-net無料ブログ作成

私がやらねば? [へなちょこ子育て〈2017年〉]

先月の終わり、仕事が少な目で遊び呆けていたせいか、
先週は週5勤務がやたら疲れました。
イヤ、当たり前なんですけど。

しかも2、3日の土日も出かけていたため、
家事が片付いておらず。
週半ばになって
あれこれ不具合が生じました。

例えば。
クリーニングの引き取りに行ってないから、
ダンナ様が着るカッターシャツがなくなる。
電灯が切れたけど買いに行く暇がない。
掃除機をかけてないから
部屋が汚いのが目につく…などなど。
ちいさな「できてない」が目について、
だんだんストレスに。

そして、毎日のことですが、
食洗機の中身を出さないと、
次が入れられない。
洗濯しているバスタオルとパジャマを
取り込まないと、お風呂に入れない。
お米をとがないと、朝ごはんがない。

さらに、地味にダメージが大きかったこと。
買い物に行ってないから、
朝ごはん用の卵がなかった。
ゆきぽんは朝玉子焼きを作ってくれますが、
モノがないと焼けないし。
似た件で、お風呂の洗剤が切れたけど
買うのを忘れてた。
お風呂掃除はダンナ様の担当ですが、
洗剤は買ってきてくれないし…。

などなど、当たり前のことばかりですが
「私がやらないと何も進まない」状態に
押し潰されそうでした。
…いつもならもっと気楽に考えられるのに、
きっと疲れていたんですねー。

そんなわけで、
「ママばっかり大変」とか
大人げない発言をして
子どもたちにお手伝いを強要しながら
なんとか乗り切りました。

つくづく、主婦の仕事には終わりがないし
休みもないんだなーと。
男性は休日にはごろごろしたり
思う存分休息したりできますが
(ひとによる?笑)
女性にとっては家庭も一種の職場。
何もかも放置してごろごろするには
逆に気合いが必要です(笑)

一度家族会議で分担した家事ですが、
そろそろ見直しの時期なのかも?

nice!(1)  コメント(0) 

師走のはじまり [ひとりごと]

今日(もう昨日。笑)から12月です!

11月は我ながら色々頑張りました☆

まず、大掃除。
週末ごとにベランダ、外回り、家中の照明器具、換気扇やシンクまわりなど
日頃手をつけていなかった箇所を中心に。
リビングの模様替えや
子ども部屋の整理もして、少しスッキリ。
とはいえまだまだ不満がたくさんあるので、
来年も計画的に片付けます!

それから、会いたいひとたちに会えました。
◯年ぶり?レベルのひとたち。
この話はまた別の記事で。
いやー、楽しかった。

さらに、私にとっての挑戦をいくつか。
やり遂げたときは、すごい達成感がありました。
まだ結果は出ていませんが、
育児や仕事、読書、そしてブログを書き続けてきたことなど、
これまでの自分の経験がすべて無駄ではなかったと
改めて認識することができました。

そんな感じで、11月は今年一番頑張った月かもしれません。
DSC_1592.JPG
というわけで、ご褒美に買ったすずらん。
実は一番好きなお花ですが、
あんまり見かけない…。

あ、肉体的精神的には
2月が一番キツかったですね…(遠い目)。

12月はあっという間に過ぎてしまいそうなので
更に計画的に、元気に!頑張りたいです。

nice!(0)  コメント(0) 

結婚記念日でした。 [結婚生活もろもろ]

先日の11月22日は、
11年目の結婚記念日でした。
記事をアップしていないせいで
「もしや何かあったんじゃ」と
心配されていたらスミマセン←自意識過剰
最近寒くなってきたせいで、
ぽーちゃんが寝たあともお布団から出られず
つい添い寝パターンになっています。
8時間睡眠。健康的。

昨年、10周年で張り切って家族でハルカスに行った反動か?
特に何もせず。
お寿司を食べたくらいです。出前で←やる気なしか

結婚11周年は「鋼婚式」。
鋼のように強い愛で結ばれる、そうです。
「鋼のような愛」ってちょっと怖いような(笑)

愛はそれほど強くありませんが
悪運が強かったおかげで、
ダンナ様が生きてて
この日を迎えられてよかったなとは思います。

当日、義母がLINEで
「結婚記念日おめでとう」とメッセージをくれたので
上記の意味で「生きててよかったです」と返したら、
ものすごく喜んでいる表現だと勘違いされました。
(よくある「今まで生きてきて一番幸せ」みたいな。笑)

「そんなに喜んでくれてるなんて!」と
誤解されてしまい、
そのままにしておくのが親孝行かと思いつつも
ハイテンションな嫁と思われたくなかったので
「2月のことを考えたら、
命があるだけでありがたいと」と
速やかに訂正しました(笑)

そんな結婚記念日に
ダンナ様が夜中の2時に帰宅したことは
お義母さんにはさすがに内緒にしてあげよう☆
 
そんな感じで
「いい夫婦」には遠いですが
元気にまあまあ楽しく暮らせたら
ヨシとします♪

nice!(1)  コメント(0) 

サンタさん(たち)にお願い☆ [へなちょこ子育て〈2017年〉]

あっという間に11月も中旬です。
年内にやり残したことを相変わらず頑張ってますが、
あれこれ手配が重なって息切れ気味…。

さて、少し前に家の郵便受けに
トイザ○スのカタログが入っていました。
クリスマス前の見事な攻撃です☆
まんまとひっかかった我が家の姉妹は、
それから1週間毎日頭を寄せ合って
カタログに釘付け。
あれでもない、これでもない、と
丸をつけたり消したり名前を書いたり、
ゆきぽんは値段や個数を気にしたり(笑)
なかなか楽しそうでした。

私も子どもの頃、お兄ちゃんと
デパートのチラシを見ながら
同じようなことしてたなーと思い出しつつ。

そして、先週のスイミング帰りにトイザ○スに出かけて
カタログと同じものをチェックしたり、
違うものに目移りしたりで1時間超。
ようやく欲しいものが決まり、
サンタさん用、おじいちゃん用(もちろんサンタさん用より高い方。笑)に
写真を撮って、
早速おじいちゃんにメールして、
電話で説明もしました。
sketch-1510989726054.jpg
ぽーちゃん希望の品は
冷蔵庫とお掃除セット。
画像で確認してもらえるなんて、
便利な世の中になったものです。

そのせいで早くもクリスマスモードに入ったうちの両親は
今日、地元のトイザ○スに出かけて
注文の品を無事に入手したようです。
…買うまでに2回ほど電話がかかってきましたが。
さらに、父から
「ぽーちゃんにかわいい服があったから買った」と
プレゼント追加の電話がありましたが。
…ありがたいことです。しみじみ。

今年は子どもたちからも
何かプレゼント用意させようかなあ。
なんにせよ、クリスマスが楽しみなのはいいことだ♪

nice!(0)  コメント(0) 

珍発言☆2016夏~冬 [へなちょこ子育て〈2016年〉]

久しぶりに珍発言シリーズです。 
去年の夏から冬編。 幅広!
ゆきぽん8歳、ぽーちゃん4歳ですね。 

☆ぽーちゃん編☆ 
★惜しい その1 
運動会の準備に。 
「しろまっけのくつしたかってね!」 
…真っ白け、ね。わかりました。 

★惜しい その2 
「おかあさんにみつかったらへんたいだからね!」 
…「たいへん」だよね? 

★惜しい その3 
大雨ですごい音がしていた夜に 
「おうちがはるまきでつぶれたらどうしよう…」 
…竜巻だな。 春巻だと色々出てきそうでイヤだ。

★ぽーのためいき 
遊んでいるときに突然。
「はあ、わたしなんでこんなへやにいるのかしら」 
…なんかスミマセン。 

★ぽーのしんぱい 
ぽ「ぽーちゃんおとなになったら 
  ちゃんとじがかけるようになるかな?」 
私「大人になる前に書けるようになるよ」 
ぽ「でもしんぱいやもん」 
…心配症の家系だからな! 

★夢見る少女じゃいられない 
朝、小さな声で「おはよー」というので、わざと
私「あれ?妖精かな?」 
ぽ「きのせいちゃう?」 
…意外とシビアよね。 

★いいダンナさんですね 
おもちゃの指輪をしていたので 
私「ステキな指輪ですね」 
ぽ「ええ、おっとにもらったんです」 
…そうですか。うちの夫はくれませんが。

★予想外すぎた 
保育園の帰り道に。 
ぽ「ママ、きょうブロックで 
  なにつくったとおもう?」 
私「何作ったの?」 
ぽ「まほうのじゅうたん!」 
まさかの布製品!? 


☆ゆきぽん編☆ 
★ちょっと似てる 
絵本を見ながら。 
ゆ「これって七五三やなー」 
私「…五七五?」 
ゆ「あ、そうやった」 
惜しい! 

★価値観の違い 
ある日、仕事帰りに買い物をして。 
私「ゆきぽんにいいもの買ってきたよ」 
ゆ「なに?めんたいこ?」 
…トレーナーです。なんかゴメンね。 


☆珍会話編☆ 
★ボケとツッコミ 
ぽーちゃんが探し物をしていて。 
ぽ「ママ、なんと、なかったー!」 
ゆ「なんとの使い方間違ってるで」 
…冷静なのね。 


以上です。
改めて見ると、 やっぱり面白い。
子どもの小さいころの言葉って貴重ですよね。 
これからもたくさん笑わせてね。 
がんばって拾っていくからね…。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る