So-net無料ブログ作成
検索選択
へなちょこ子育て〈2016年〉 ブログトップ
前の5件 | -

珍発言☆2016春 [へなちょこ子育て〈2016年〉]

困った時の?珍発言シリーズです(笑)
前回分を読んでかなり笑ったーとメールをくれたTちゃん、
わざわざありがとう!
書いた甲斐がありました♪
今回は去年の春頃の分で、
ぽーちゃんが4歳、
ゆきぽんは8歳の時のものです。

☆ぽーちゃん編☆
★保育園で習ったおうた その1
「♪すこしずつあしたはきょうにちかづいている♪」
…えらく哲学的だな。

★保育園で習ったおうた その2
「♪にゃ、にゃ、にゃににゅねてんきよほう
 かおをあらえばあめがふる♪にゃー」
…ねこなのね。

★惜しい その1
「おほしかったらどうぞ」
欲しかったら、を丁寧に言いたかったらしい。

★惜しい その2
「ほったからしにしてごめんなさい」
…何をほったらかしにしたの?

★天然小悪魔
おしりふりふり♪と踊っていたので
どうしたの?と聞いたら。
「だってままにわらってほしいから」
…かわいいやないか!←思うツボ

★謎の生物 その1
ぽ「まま、もにゃーってしってる?」
私「知らない」
ぽ「もにゃーもにゃーもにゃもにゃー♪」
…だから何よ?

★謎の生物 その2
私「で、もにゃーは何?」
ぽ「もにゃーはしろくてきいろくて
  ほっぺがさがっててつぶれてて、かわいいねん」
…だからそれ何よ?謎は謎のまま。

★大人になりたくて
ある朝のこと。
私「一人で保育園に行く準備ができてえらいねー」
ぽ「ぽーちゃんおとなってよんで!」
私「おっとなー」←棒読み
すごくうれしそうでしたとさ。

★こんな世の中ですから
ぽ「ぽーちゃんひとりであるいたらだめなんやで。
  ちいさいから、さわられたらこまるもんね」
私「さらわれたら、ね」
…触られても困るけど。

★創作おうた
「♪雪やこんこ~(中略)
 かれきのこらずかがやくで♪」
…なんかいい歌。しかも関西弁。


☆ゆきぽん編☆
★漢字って難しい その1
テレビのニュースを観ながら。
ゆ「わうたやまきたぶがたいへんやって!」
私「和歌山北部(わかやまほくぶ)だね」
…ちなみに台風のニュースでした。地名って難しいよね。

★漢字って難しい その2
音読の宿題中。
ゆ「そのむすめは、おやしげに」
私「おやしげ…?」
ゆ「あ、したしげに」
…親しげね。頑張れ小学生。

★世界一好きなもの
「ゆきちゃんが世界一好きなのは、
 白ごはんと牛乳やねん」
…2つあるよね?

★世界一好きだから
夜、しみじみと。
「あー、牛乳っていつ飲んでもおいしいねんなー」
…そりゃよかった。

★いたずら?
私の携帯が震えたので。
ゆ「メールきたよ」
私「誰かな?」
ゆ「いじわるメールじゃない?」
…いじわる…ちょっとイヤだな(笑)


めっきり生意気な口をきくようになってきた姉妹ですが
まだまだ子どもよのう…と思うこともしばしば。
当分楽しめそうです。

クリスマス☆2016 [へなちょこ子育て〈2016年〉]

DSC_0801.JPG
メリークリスマス♪←遅い

仕事を無理矢理片付けて、
23日に帰省しました。
なので、クリスマスは実家で。

そのためにサンタさんからのプレゼントを
こっそり荷物にしのばせておきました。

そして、両親からゆきぽん、ぽーちゃんには
大量の服とおもちゃ、本が贈られました。
クリスマス、お正月、お誕生日分なのですが、
まさに盆と正月がいっぺんに状態(笑)

さらに。
おじいちゃんサンタが律儀に
サンタ用のプレゼントまで用意してくれていました。
…結構楽しんでるよね?

そんなわけで、サンタさんからのプレゼントはふたつずつ。
「なんでふたつなん?」と不思議がる娘たちには
「ママが大阪のサンタさんに連絡しておいたけど、
福岡のサンタさんもここに子どもがいるのに気がついて
あわててくれたんじゃない?」と
我ながら適当な説明をしましたが
子どもたちは素直に信じてました(笑)

イブは朝から父と子どもたちと
クリスマスケーキを買いに走り、
無事に欲しかったキティちゃんケーキを入手。

sketch-1483022468805.jpg
なんだかんだでとっても楽しそうな両親を見て、
なんだか親孝行している気分でした…。

そんなクリスマス以降も家でのんびりしたり
少しお出かけしたり。
明日はおさななじみと子連れでお茶して
夜は高校の同窓会兼忘年会です♪

31日からはバタバタしそうなので
年内の更新はこれまでかな?
みなさま、よいお年を!

久しぶりの天王寺動物園♪ [へなちょこ子育て〈2016年〉]

DSC_0717.JPG
ハルカスとライオンのコラボ。かっこいい…。

さて、そんなわけで?日曜日は天王寺動物園へ。
我が家からチンチン電車で移動です。

「てんしば」エリアができてから行ったことがなかったのですが、
新しいお店が並ぶ開放的な空間になっていました。
広い芝生を横切って、動物園へ。

実はその前の週に、保育園行事で天王寺動物園へ行っていたぽーちゃん。
帰宅してしきりに「こうもりがくさかった」と説明してくれましたが(笑)
この日もやはりこうもり押し。
早く行こうと急かされましたが、結局帰りに寄ることにしました。位置的に。

DSC_0715.JPG
なんか顔丸いな。

自分でタイヤを投げて遊ぶシロクマを見たり、
おやつを食べたり、
ヤギに餌をやったり、
遠吠えするオオカミを見たり、
お昼ごはんを食べたり、
ウサギを抱っこしたり、と
まあまあ長時間満喫しました←ざっくりすぎ

DSC_0716.JPG
ライオンクイーン。
天王寺動物園の目玉?は地味にキウイ。
ニュージーランドの珍しい鳥です。
そういえばニュージーランドではいわゆるイクメンを
「キウイハズバンド」と言う、と昔聞いたような。
確かオスが育児するらしいです。ほんとかな。

最後にぽーちゃん一押しのこうもりもちゃんと見ました。
確かに臭かった(笑)

そんなこんなでOちゃん&Nちゃんとはお別れ。
子どもたちはどんどん体力がつくので
親は付き合うのが大変ですが…。
なるべく色んなところへ連れて行ってあげたいなあと。
付き合ってくれてありがとう。また遊んでね♪

お泊まり女子会♪ [へなちょこ子育て〈2016年〉]

一日一日が飛ぶように過ぎて行きますね。
まさに師走。師でもなければ走ってもいませんが。気持ちだけ。

帰省に向けて年賀状を作ったり、
夏以降たまっていた写真を出力したり、
お土産を手配したり、
サンタの裏工作(笑)をしたりしていたら、
張り切って11月に始めたはずの大掃除はすっかり停滞…。
まあ、無理なところは諦めるとしましょう←無駄に潔い

そんなわけで、今回の記事は
お友達のOちゃん&娘のNちゃんと遊んだときのお話です。

それは11月の、とある週末のこと。
その土日、ダンナ様が会社行事で東京に泊まりで行くことが判明。
めったにない機会なので、Oちゃんにうちに泊まりに来ない?と声をかけたら
快諾してくれたのでした。
わーいお泊まりお泊まり←行くのも来てもらうのも大好き

さて土曜日、夕方に二人が駅に到着。
そのまま車で近所のスーパー銭湯へ。

sketch-1482226239512.jpg
名物アヒル風呂。

子ども同士は遊ばせて、親はまったり…と思いきや、
お風呂に浮かんだ大量のアヒルを並べる作業に付き合わされて
危うくのぼせるところでした!

そのままそこのお食事処で夕食にし、
帰りにお菓子やジュース、アイス、お酒を買い込み
我が家で女子会開催♪
子どもも親も楽しく過ごしました☆

子どもたちを先に寝かせたあと(なかなか寝ませんでしたが)は、
Oちゃんとオトナのトーク(笑)
いやー、色々と勉強になりました。
来年はもう少し頑張ろう←含みがある

翌日はみんなで天王寺動物園へ。
長くなったので、次回にします!

4歳のプライド [へなちょこ子育て〈2016年〉]

ピアノのレッスンでのこと。

ゆきぽんには毎日練習するようにうるさく言う私ですが、
ぽーちゃんはまだ小さいこともあってあまり気にしておらず、
そういえば最近練習してなかったような、
まあ大丈夫かな?なんて軽い気持ちで見学していました。

すると。
予想以上にできてない!
先生も、怒りはしないものの、やや呆れ気味。
そんな時、いつものぽーちゃんなら
ふざけたり、笑ってごまかしたりするのですが。

なんと。
ものすごく静かに声を殺して泣き出したのです。
思うように弾けない自分が
悔しかったみたいで…。

たった4歳でも、そんな気持ちになるんだな。
なんだかぐっときました。

練習しないと上手に弾けない、ということを
身を持って知ったぽーちゃん。
ひとつかしこくなったね。よかったね。

そして、ゆきぽんの時よりも
気をつけてあげていなかったことを反省…。
これからはもっとちゃんと練習を見てあげよう、そうしよう。
ゆきぽん任せにせずに(笑)

スポーツ漫画の名作「エースをねらえ!」で
選手にとって何よりつらいのは負けること。
試合で泣かせないためには、
練習で泣く思いをさせるべき、みたいなくだりがあったのを
思い出しました。
いや、そこまで大袈裟な話じゃないですが。

数ある子どもの習い事の中でも、
ピアノって多分面倒な部類じゃないかと思います。
家で練習しないといけないので。
でも、だからこそ、
忍耐力とか根気強さが身に付くといいなあ、と。
達成感も大きいはずだし。
本当は親子で楽しみながらできたらいいのですが、
なかなかね…。

前の5件 | - へなちょこ子育て〈2016年〉 ブログトップ
メッセージを送る