So-net無料ブログ作成
検索選択

バームロールの変 [へなちょこ子育て〈2017年〉]

今朝、ダンナ様を見送りに出たら
ちょうど犬の散歩に行こうとしていたお隣さんに、
「日曜日、えらい絶叫してたなー」と
笑いながら言われました。
…はて?
何かあったっけ?←つい2日前のこと

続けてお隣さん。
「食べたい食べたいって、何をそんなに食べたいんか
めっちゃ気になったわー」と。

あ、そういえば!

「ああ!ホワイトロリータです(笑)」

事の顛末はこう。

日曜日、一人で朝10時のおやつを食べようと
いそいそとお皿とお菓子を用意し始めたぽーちゃん。
自分のお菓子かごから取り出したのは、
少し前に買って、大事に少しずつ食べていた
「バームロール」でした。←調べたらホワイトロリータじゃなかった(笑)

さて、最後の2本をきちんとお皿に並べ、
いざ食べようとしたところで
ゆきぽんが登場。
普段はお菓子をあまり食べないゆきぽんですが、
そのバームロールを一度も食べていなかったので
「いっこちょうだい」と。
ところが、2本とも食べることを楽しみにしていたぽーちゃんは
断固拒否。

…そこからが、さあ大変。
バームロール1本を素早く奪うゆきぽん、
泣き叫ぶぽーちゃん、
「2本あるんだからあげなさい」となだめる私、
「いやや」と言い張るぽーちゃん、
無理矢理食べようとするゆきぽん、
泣き叫ぶぽーちゃん。

さらに、ゆきぽんに「我慢しろ」と言うダンナ様、
「なんでいっつもゆきちゃんが
  がまんせなあかんの」と泣き出すゆきぽん、
「また買ってあげるから
  今はねーねにあげなさい」と
ぽーちゃんに向かって叫ぶ私、
「いややーたべたいーたべたいー」と
泣きわめくぽーちゃん、
「テレビが聞こえへん!上で泣け!」と
一人ピント外れの怒りをぶちまけるダンナ様。

たかがバームロール一つで大騒ぎですわ。
しかも窓を開けていたのでご近所さんに丸聞こえ。恥。

まあ、お隣さんからしたら
「女の子はかわいいなー」だそうなので。
(そちらのお孫さんは男子二人。笑)
寛大でありがたいことです。

確かに、よその赤ちゃんが泣いていても
2歳児が激しくイヤイヤしていても
今の私なら「かわいいねー」と笑ってやり過ごすので
お隣さんの気持ちはわからなくはないかも。

バームロールでこんな騒ぎになるのも
今はうんざりですが、
いつかいい思い出になるのかな。
なんて、早速ネタにしてますが☆

DSC_1240.JPG
先日、区のイベントで
フッ素を塗布してもらった姉妹。
お菓子もいいけど、虫歯に気を付けようね♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る